2010年08月25日

北京と仕入れと夏の夜

今日から本格的に仕入れ開始!
...って言っても、やってる事は「ひたすら歩いてピンとくる物を探す」
「品物を1つ1つ手にとって選別」くらいなので、書くネタは相当少ないですけど(汗
 
今日は、人気商品の水牛角小物を補充(新商品含む)&数百円で買えるお手軽な中国雑貨がメインに
なりました。
 
ついでに、以前お世話になっていた景泰藍の製造元が北京から撤退してしまった事も判明。
(以前に予告はされてたんですけどね)
在庫の山から、こまごました作品をいろいろ掘り起こすのが好きだったんですけどね...
ちょっと残念。
 
 
市場のお昼(12時ちょい〜2時ごろ)は、食堂(フードコート)が凄く混みあいます。
なので、今日のご飯は朝8時&11時&3時過ぎ&7時の4食に分散させましたっ。
ちなみに使ったお金は、50円、100円、120円、150円です。
時間と共に豪勢に!?みたいな感じですけど、結局全部でも400円ちょい。
中国にいると食費が節約できちゃいますね♪
 
イメージ 1
北京にかかわらず、中国では夏の間、夜になると飲食店前の歩道に屋台が出現します。
目の前にある飲食店が拡張営業してるのですが、大体は串焼きや炒め料理を作ってます。
好きな食材を指定して作ってもらう、という感じですね。
ビールを飲む人にはたまらないかも?(笑
 
イメージ 2
今日の夜ご飯は「刀削面」でした。名前から想像できるように、面生地を刀(ナイフ)で削って
作る麺です。うどんときしめんの中間ぐらいなコシのある麺です。
スープにトマトペーストを入れてあるので、ちょっとイタリアンな感じ...?
辛くなく、美味しかったですよ〜。
 上に乗っかってるのは牛肉とチンゲンサイなのですが、器を180度回転させてから撮ればよかったなぁと、
今更ながら思いました。ズーム&色合いの関係で、チンゲンサイの根元部分に目が行くような...


posted by hana at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック