2011年06月13日

夏の準備と扇子たち

...さて、3週間ぶりくらいの更新です(汗

5月末から、中国に出張に行ってたんですよ。
当然、毎日旅行記を更新するつもりだったんですが、
カメラとパソコンを繋ぐ線を持っていくのを忘れてしまい、ブログを書いても画像が乗せれない状況に(汗
更に、回線が遅かったこともあり、今回はスッパリとブログを諦めました!

で、帰国後も扇子などの夏物商品をwebショップに更新するので忙しく、気づいたら3週間、ってとこですね...
イメージ 1

扇子は、昨年と同様に製造元に出向き、1本1本品質をチェックしながら仕入れをしました。
白檀扇子は、想像以上にインド産白檀の木材価格が高騰(1年で2倍ですよ!)した影響で、かなりの値上がりとなってしまいました...
材料費以外にも、中国では人件費などの諸費用が全て値上がりしています。
...どの仕入れ元に出向いても、そういう話をよく耳にしました。

ただ、品質には妥協しませんので、今回の白檀扇子入荷は数が僅かですが良い品ばかりですよ〜。
ちなみに、今年の再入荷はありません! 売り切れたらおしまいです。
そして、来年の入荷予定も未定です。
(正確に言えば、製造元が白檀を入手でき、かつ品質的に満足できる扇子があれば来年も仕入れます)
もちろん、来年には間違いなく更に値上がりしてしまうのは避けられませんが...

   →工芸扇子の一覧はコチラ



posted by hana at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 工芸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

白檀扇子とインドの白檀

中国の扇子といえば、やっぱりいい香りのする「白檀(びゃくだん)扇子」です!
イメージ 1

が、最近は良質な白檀の木材自体を手に入れるのが非常に難しいのです!(汗

→細かい白檀事情などはコチラをご覧ください

当店の人気商品でもある白檀扇子ですが、今年は入荷できるかどうかがまだ分かりません。
...製造元に5月末に出向くのですが、現地で現品を手に取り、満足できる品質であれば仕入れます、
としか言えない状況です。
(実は、扇子の仕入れ価格は3年半の間に4倍近くなってるんですよね...)
価格と品質に満足できない場合は、残念ながら今季の入荷はありません。
現在は既に20cm扇子の在庫はゼロで、23cmが数本残るのみです。

白檀扇子を探しているお客様は、「親が以前持っていたのを覚えていて...」という女性の方が比較的多い
ようです。
できる限り、インド産白檀を使った本物の白檀扇子を揃えたいと思っています。
お値段も正直非常に高価になっていますが、ご理解をお願いします。

...おそらく、来年には(入荷できたとしても)現在の価格より30%〜100%程度の値上がりとなってしまいますね。(汗
ふぅ。打つ手なし、ですよ。


あ、暗く終わるのも何ですので、いいコトも書いておきますね!
webショップの在庫アリ工芸扇子類、全品の画像を更新しました♪
工芸扇子一覧

より見やすく、実物との色合いや質感の誤差が少なくなる用に工夫したので、是非見てみてくださいね!



posted by hana at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 工芸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

木でできた小さなミニ台座

今日の瀬戸は、晴れてましたが風が冷たかったですね。

工芸館に、ミニ台座の仲間が増えました。
イメージ 1

手のひらに乗っかるサイズで、小物を並べて飾るのに活躍しますよ〜。
イメージ 2

...台座に乗っかってるのは、陶磁器でできた鴛鴦(おしどり)です。
黒い台座は、明るい色合いの小物を引き立ててくれますね。

新商品のうち半分くらいしかまだUPできていないので、(汗
月曜日には綺麗な画像でご覧いただける予定です♪
(既存のミニ台座もすべて撮影しなおしています)

→ミニ台座の一覧はコチラからどうぞ

木でできた台座は、木目や色合いが1つ1つ異なるのが楽しいですね。
台座と小物をズラリと並べると、なかなか面白い雰囲気がでますよっ。
posted by hana at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 工芸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。