2018年04月09日

水牛の角工芸彫刻櫛が新入荷しました

とても質の良い黒水牛角、白水牛角、綿羊角の工芸櫛が入荷しましたよ☆
SZ195-1803_2.jpg
画像は白水牛角櫛のアップ。
極厚の希少な角材を使って、丁寧に彫刻を施しました。

このレベルの櫛は、提携製造元でももう作らないかもしれない、という代物です。
(作る場合はまとめてある程度の数を作るのですが、高級すぎて売りにくいから作りたくても作れない、という大人の事情)

全て一点物で、価格も最低1万円程度からですが、本当に質の良い希少品です。
角の櫛というのも品質によってピンキリなので、ぜひ特級品ランクの品質をチェックしてみてくださいね。

水牛角 特級品工芸櫛コーナー


posted by hana at 17:59| Comment(0) | 工芸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

白檀扇子などの工芸扇子入荷しました

お久しぶりの更新です。
XS102-04_3.jpg
本日、扇子の更新が完了しました。
今年の最初で最後の入荷ですよ。
 今月5月11日に、中国蘇州の扇子老舗に直接出向いて仕入れてきました。
 ちなみに、白檀扇子はインド4本、インドネシア4本の計8本です。
インド産の白檀は非常に希少なため、最近はオーダーがあった時に作るそうです。
(つまり、既製品ではない扱いになっています..)
今回は製造元にあったインド産白檀扇子は10本くらい。
本当は全部仕入れたいところですが、やはり妥協はできません(苦笑
毎年見ていると、木質などの良し悪しがよくわかるようになるんですよ。
すると、自覚せずとも段々と(私の中での品質面での)要求レベルが上がってしまうようです。

担当のワンさん、ワガママな要求でごめんなさい(汗
そして、お昼ごはんごちそうさまでした!

..ということで、ぜひチェックしてみてくださいね。
工芸扇子一覧はこちら
posted by hana at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 工芸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

白檀扇子などの情報を更新しました

もうそろそろ、扇子の季節ですね。
当店では、中国蘇州の工芸扇子を扱っています。

「白檀扇子」って、聞いた事ある方も多いのでは?
XS121-01sp_05b.jpg

天然の香りがする「白檀(びゃくだん)」という木を使って作った扇子ですね。
当店の取扱商品の中でも、価格的に最大級!な感じですが、毎年ほぼ売切れてしまうほどの人気がありますよ。
当店でお買い上げいただいた方には、「昔、おばあちゃんが持っていた」「母親が大事にしていた」
というようなエピソードがある方も多いみたいです。
大切にお使いいただければと思います。

..→白檀扇子をはじめとする、工芸扇子の木材情報を更新しました
何処かからコピペしたのではなく、完全に当店で収集した情報です。
できる限り詳しく書いたので、一度見てみてくださいね!

また、扇子は全て当店店内にて現物を見る事ができます。
高価な品なので、実物を見てみたい!という方お待ちしています。
店舗は愛知県瀬戸市(名古屋から電車で50分くらいの場所)にありますよ。
posted by hana at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 工芸品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。