2015年08月28日

アウトレット生地を試験的に販売してみます。

最近は色々と内部のお仕事(webショップ絡みだけど外側からは見えない設定など)をしていました。
それとは別の話ですが、
 藍染生地を販売していると、いわゆる「はぎれ」が出てきます。
 メートル単位で販売していて、最後に残った1メートル未満とか、
 注文に合わせてカットした後に訳あり部分を発見したりとか(汗
 生地の新入荷に合わせて新旧を切り替えた生地の残りとか。
こういった生地は、いままで実店舗にて販売していました。
(値段が結構下がるので、人気商品だったりします)

なので、これをネットに持ってきたらどうなるんだろう?
とふと思い、実際に実行してみました。
HB101_outlet04.jpg
更新しながら気付きましたが、長さ1m未満のハギレだと500円程度だったりするので
撮影、編集、更新作業をしてみると割に合いませんでした(苦笑
 でも、あえて強行しちゃいました。
 そして、ついでに店頭と同価格に据え置きました。
 (ハギレに手描きした価格シールが貼ってあるので、これをネットにそのまま活用しました)
※ 3メートル以上のまとめ売りしている訳あり品などは、送料込み価格にしたので店頭よりは若干高くなっていますが、3m未満のハギレは店頭と同価格です。
さて、反響はいかに?

藍染生地アウトレット(ハギレ&訳あり)コーナー

 あ、ちなみに通常品の生地や水牛角商品など、大部分の商品は店頭webショップで同一価格ですのでご安心ください♪
posted by hana at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする